001
この記事はガチエロ変態記事です。
性的描写のほか、「陵辱」異種姦」などの表現が含まれますので十分にご注意ください。

勘違いされがちな事実であるが、スプリガンとは本来、種族の呼び名のことである。
すなわち、スプリガンの中にはいくつかの種類が存在しており、それらを総称してスプリガンと呼ぶのである。
そんなスプリガンという種族の中でも最も強力な個体は「スプリガン・アースマザー」と呼称される個体だ。

アースマザーは他の個体とは一線を画す強力な個体である。
その体躯は非常に発達しており、他の個体よりも大きな体格を持つ。
体色も一般的な個体とは大きく異なり、黒く煤けた全身に鈍い紫色の発光体が筋のように点在している。非常に醜悪な森の悪魔である。
 (1)
この個体が目撃される例は非常に少なくその生態も謎とされていたが、当事件におけるスプリガンの女性への陵辱行為にはこのアースマザーが密接に関係していた。

アースマザーは突如、女性の前に現れた。
すると他のスプリガン達は行為を止めると、アースマザーに女性を献上するかのような振る舞いを行った。
 (2)
彼らの行動はまるでアースマザーに使える忠実な下僕のようだったと女性は証言している。
 (3)

アースマザーはまず女性の口を執拗に啜った。
女性の証言ではこのときアースマザーの唾液を大量に飲まされたという。
 (4)
 (5)
 (6)

 (7)
 (8)
 (9)
 (10)

11
12
13
14
15

16
17
18
19
20


口を啜るのに飽きたアースマザーは、今度は女性を逆さ吊りに持ち上げて女性の秘部をじっくりと観察するに眺めた。
それはまるで何かを値踏みするように感じられたという。
21
22
23
24



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



6種類です。

次回は手マン・指マンいってみよう



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



ちょっと積みっぱなしの地球防衛したりするので次回遅れるかもしれません



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



この記事で使用した自作ポーズは、
精子脳さんのブログで公開されている「ポーズmodの作成マニュアル」全編を参考に作成しています。
作成環境の構築から、実際のポーズ作成、ゲーム内への実装まで、図解を用いた解説で非常にわかりやすいです。